1kw バッテリー

大容量の可搬型蓄電池。東日本大震災後の電力需要から開発に着手しました。遠隔地に大容量の電力を届けるため、大きくて重い物をひとりでも運搬出来るよう工夫を凝らしました。
その大容量の蓄電機能を活かし、平時は住宅や店舗に常備する事で電力料金を抑えるピークシフトの役割を担い、不意の災害時には非常用の電源として人々の生活基盤を守る役割を果たします。

D : 折笠 弦

- Works -