グローバル研修所 AQUAWINGS サイン計画

グローバル研修所兼保養所のサイン計画です。山を切り開きつくった土地、それを復元するかのような「等高線」という建物のコンセプトに合わせて、建物の形状や施設名フォントから抽出したサイン、ピクトグラムを展開しました。やさしい丸みを持ったサインは、アールを多用した建築空間と一体となり、来館者を適切に誘導します。

D : 土屋 裕志、岡本 陽、安井 拓皓
P : 飯田 義輝

- Works -