空間共有型次世代VR Future Tech Lab

デンソー発のオリジナルV R コンテンツを制作。空間共有型の次世代V R システムを採用し、家族や友人同士で一緒に体験できるアトラクションを開発しました。ストーリーは、現実世界のラボから始まります。参加者はラボから壮大な自然が広がる仮想空間へと移動。乗り物での冒険を通じて新たな時代のクルマを支える3 つの技術、「自動運転」「電動化」「コネクティッド」について理解を深めていきます。仮想空間でモノに触れ、自由に歩き回ることができるという、新型V R の特長を最大に活かし、驚きと笑顔を生む仕掛けを短い体験の中に詰め込みました。学びと遊びのバランスをとりながら、技術表現の噛み砕きやゲーム性など、体験の細部にいたるまでを丁寧に設計しました。

D : 折笠 玄、田中 淳

- Works -