モビリティビジュアル

デンソーの事業内容を伝えるために、モビリティをメインにしたビジュアルを制作。クルマに搭載されているデンソーの部品が数多くあることを伝えるために、スケルトン状のフロントを強調するアングルにしました。全体のカラーには、安心・安全を連想させるブルーを採用。また細かな光の筋を背景に入れることで、自動車分野からその先の未来へと疾走するようなイメージを描いています。汎用性の高いモビリティビジュアルは、海外のビルボード広告として使用されたり、パワーポイントのキービジュアルなどにも活用されています。

A D : 飛田 有香

- Works -