DENSO Theater Opening Movie

4K×5スクリーンの設備を最大限活かし、空間に広がりを持たせた映像を制作しました。
デンソーの社屋や、テストコース、昭和や平成の街並みを再現した世界をユーザーは通過していき、その過程でデンソーがこれまで大切にしてきた価値観や歴史を追体験しつつ、画面が奥や上下に移動することで臨場感のあるエンターティメントとしても成立するよう工夫しています。
デンソーのタグラインである「クラフティング・ザ・コア」をご紹介し、また本コンテンツへの導入となるような2 分間の映像となっています。

クリエイティブディレクター:田中 淳・清水 奎司